スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
弥彦と更紗ちゃん
PiNKS 弥彦と更紗
子供の話しなのにドキドキするのよね
かわいいから描いてみました。
どういう展開になるのか楽しみです。

大人が読める小学生主人公の漫画「PiNKS」から
弥彦と更紗ちゃん
スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

[2013/06/15 21:59] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
離職と転職の狭間に
engeikusobabaa.jpg

どうしようかな。これからと思いながら絵を描いていました。
やはり私にはこれしかないという風に思います。
[2013/03/19 01:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012年1月1日
こたつ

去年は色々ありまして
就職したり
恋したり
くるり聴くようになったり
フジファブリックのよさを再認識したり
辛く険しい楽しい年でしたが

今年はその倍くらい辛く険しく楽しいとしになると思いますので
その心構えしときます。

今年も時々絵を描きます。

テーマ:イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/01/01 13:04] | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(2) | page top
近況
けだるいゆめ


こんなかんじです、
大人になったり子供に戻ったりしています。

言葉で正しいことを言うのは簡単だけど
行動にするのは凄く難しいです。
そんなことを感じる半年間でした。

テーマ:イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

[2011/08/21 15:18] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
先日桑沢卒業しました
2011年の卒業式は中止でしたが集まりがあったので
多くの方にはさよならが言えました。


と、いうことで
遅くはなりましたが
ゲンタの卒展の全貌について書こうと思います

SH370269.jpg

入り口

SH370267.jpg

コンセプト
思いやり宅配便」
「故郷の母親が遠くはなれて住むようになった息子に野菜や地元の物を送るときダ
ンボール箱が使われる。そのダンボールが故郷を思い出すようなものだったらと
考えた。
きっかけはフィンランドの郵便局。そこではマリメッコの箱が用意されており、
それで荷物を送ることが出来ることだった。受け取った人はかわいくてその箱を
取っておくだろうし、なにより差出人の心遣いをかんじられると思う。
同じように、ただ送るためだけではなく思いやりのあるダンボールを作りたいと
考えた。取っておきたいと思ったり、故郷を懐かしんだり、子供の頃の風景を思
い出したり、親のことをより考えるきっかけになったり・・・。
荷物だけでなく土地の記憶や思い出も一緒に届けるダンボール箱の提案をした。
_______________________________________________________________________

フォトショップで絵描いてあります。
絵の具でもよかったのですが、
取り込んだりも大変ですし
なによりこの1年間パソコンで描く機会が多かったので
その集大成としてこの描き方を選びました。


sotusei1.jpg



sotusei3.jpg

卒展からもう1ヶ月経ってしまった・・・
そして春からは社会人になります。
なんだか不思議です。
もう会えない人や学生という存在
学生的考え方ももう出来ないんだろうな
何を描こうかテーマを自分で探し出さなければいけないし
まぁ卒制も自分でテーマを考える点では同じですが
いつまでに描かなきゃいけない
っていう強制力のあるイラストはもう描く機会ないだろうな
これから仕事ばかりで煮詰まってしまうかもしれないけど
卒制のことをおもいだして
またやる気を出せたらいいなと思ってます。


さいごに
桑沢で好きだった風景を
goodbyekuwasawa.jpg

空き教室に遭遇することってなかなかないんですが
このがらんとした感じが好きでした
いろいろ想像力が働くというか、
デザイナー的な雰囲気を感じられたので

グッバイ桑沢
お世話になりました
[2011/03/27 00:28] | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。